最新の情報

和紙を剪り出す絵画展

剪画家 坂田陽一の作品は、1枚の黒い和紙をナイフで緻密に切り出し、色和紙の色彩を利用して絵画のような作品を生み出しています。坂田作品62点と豊岡市立港公民館所蔵の「港かるた」の原画、株式会社北星社所蔵の「鳥あわせ(絵あわせかるた)」の原画82点、計144点の作品をご覧いただけます。
​また、展覧会開催時に併せて、坂田陽一によるワークショップ「和紙でつくる切り絵アート」(3日間コース)も開催いたします。(事前予約が必要です。定員超過の場合はご参加いただけません。お早めにご予約ください。)
添付ファイルダウンロード:坂田陽一広報紙_0001_0001.pdf
展覧会広報紙
広報紙裏面
最新の情報を検索

施設のご案内
  • 美術館
  • カヌー
  • スケート
  • プール
  • その他
電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
  • スクールのお申込み
  • 団体利用のお申込み